rty200 RYT200 熊本

第三期RYT200熊本day10

rty200 RYT200 熊本

【第三期RYT200熊本VINAYAKA day10 】

今日は現在開催中の
国際ヨガライセンスを取得できる
第三期RYT200熊本
10日目の内容を簡単に
お伝えしたいと想います

「YOGAってこんなに楽しい!」

が伝わればなぁ♡
の気持ちで共有していきます!

さて、day 10では

午前中はヴィンヤサフォーカスの
ヨガトレーニングを。

午後はヨガライフスタイルとして
ヨガ哲学の観点における
環境の整え方。

特に「食」に対する意識
ライフスタイルの提唱を
お伝えしていきました。

今日は前半の
ヴィンヤサフォーカスで行った
アーサナトレーニングについて
情報共有ができたらと想います。

毎回通訳をしながら
参加者のみんなのアーサナと
Putuがお手本としてみせている
【アーサナに至るアプローチ】
をみていると

「ちょっとした違い」が

認識できるか
感知できるのか
という

【気付きの感度を上げていく】

ことがとても重要で

その違いを感じれるか、が
最初の大前提があるなぁと
今回は感じました。

そしてこの【感度】は
確実にヨガの実践で高まっていくものです。

なぜならばこれは
本来私たち人間がこの地球で生き抜くために
元来、備わっているものだから。

私たちが自然な調和を取り戻せば

・自分が本当は何がしたいのか

・私にとっての幸せはどういったことなのか

・目の前の人がどう感じているのか

・子供が今、泣いているその理由は何なのか

それを感覚的にキャッチすることが
本来はわたしたちは出来る、のですよね。

ヨガティーチャートレーニングでは
まずはアーサナのアプローチを
意識的にあることで
自己の肉体からの気付きを通して

【自他に対する気づきの段階を深めること】

が結果として繋がってもらえたらと想い
日々トレーニングに向かっています♡

関連記事

  1. ヨガ VINAYAKA  習慣化プログラム
  2. バリ式マッサージ 熊本 リンパ デトックス
  3. バリ ヨガ 熊本 クンダリーニタントラヨガ
  4. 不眠 ヨガ
  5. 子育て 自己肯定感 熊本 ヨガ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP